MENU

アフターピル


アフターピルを通販で購入した場合の価格相場

 

男性と女性がいれば、性交渉をすることもあるかもしれないのですが、

 

子供ができてしまったら困るという場合では避妊をする費用があります。

 

しかし、実際には避妊に協力的でない男性もいたり、性的なものを商売としている女性もいたりして

 

妊娠をしてしまう可能性があったりすることは意外に多いものです。

 

 

そういったときのために避妊薬を準備している人もいるくらいです。低用量ピルというのは

 

事前に飲み続けてみて妊娠しない体を作っていくのですが、中用量ピルというのは事後に妊娠の可能性が出てきたら

 

すぐに飲みたい薬になります。中用量ピルというのはアフターピルともいわれており

 

性交渉の後、72時間以内に服用すると効果があるというものです。

 

ですから、性交渉のあとに産婦人科を受診して処方をしてもらうか、事前に日ごろからストックを置いておくことで

 

対応することができるでしょう。

 

産婦人科では種類によっては1万円くらいから2~3万円くらいかかることもありますが、

 

個人輸入の通販で入手すれば、かなり安い値段で購入することができるのです。

 

アフターピルを相場としては2~3千円といったところなので、とても安く、まとめ買いではさらにお得になります。

アイピル