MENU

アフターピル


性犯罪などの緊急な場合に使用するアフターピル

 

アフターピルは避妊に失敗した時などの場合の緊急避妊薬として常備しておくと心強いものです。

 

これはパートナーとの性交渉だけでは無く、あってはならない事ですが性犯罪の被害者になってしまった場合も同じ事です。

 

こういった犯罪は女性の尊厳を踏みにじる精神的な殺人とも言える決して許されない行為ですが、

 

残念ながらその数は減るどころか増加傾向にあるという統計も出ています。

 

心配すればきりがありませんが、女性であれば誰でも被害者になり得てしまう可能性があるのです。

 

そしてこういった場合、犯人は避妊などはしません。事実、中絶手術を望む女性の数パーセントは性犯罪被害者であるとされています。

 

アフターピルはこういった場合の心の負担を軽減する力はありませんが、少なくとも肉体的な負担を軽減する事は出来ます。被害に遭い、

 

さらに後になって妊娠が発覚したとなれば中絶手術も含めて肉体的、精神的なダメージは図り知れません。

 

アフターピルは緊急避妊薬として早く服用を開始すれば高い避妊効果があります。

 

性犯罪に巻き込まれない様にするのはもちろん大切ですが、それは自分だけではどうしようもない事でもあります。

 

こうした場合の保険の意味でもアフターピルを常備しておく事をおすすめします。

アイピル