MENU

アフターピル


アフターピルの効果|アフターピルの基礎知識

 

男性と女性の付き合いの中で、性的なかかわりというのは必ずといっていいほどあるものです。

 

ですから、妊娠をする可能性というのはいつもあるわけなのです。

 

妊娠をして嬉しいという人もいれば、そうでない人もいます。

 

将来的に一緒になると決めていればいいのですが、

 

そこまでの段階になっていなくて妊娠をするというのは、人生の選択で迷ってしまうものでもあります。

 

そこで妊娠を避けたいという人は避妊をする必要があります。

 

コンドームやIUD、ペッサリーなど、いろいろな方法がありますが、最近では女性が自分で飲むピルというものがあります。

 

日常で服用するのは低用量ピルですが、緊急用の中用量のピルもあります。

 

中用量のピルはアフターピルともいわれており、性交渉のあと、

 

72時間以内に服用することで、高い避妊効果が発揮されるというものです。

 

少し強いホルモン剤なので、できてしまった受精卵を着床させないような効果があるのです。

 

ですから、妊娠してしまったかもしれないというときにはすぐに産婦人科に行って、処方してもらって服用するといいでしょう。

 

望まない妊娠を避けるためにもアフターピルというのは、避妊薬としてとても重要な位置づけになっているのです。

アイピル